So-net無料ブログ作成

本当に縁がある人とは再会する! [出会い]

出会いと別れ・・・

娘の死後、たくさんの出会いと別れがありました。この5年を振り返り、不思議だなと感じるのは人との繋がり。つまり「縁」です。



娘の死後、長年付き合いのあった友人と絶縁しました。でもそれは、必然的に起きたことだと思っています。というのも、お互いが気を遣いながら付き合っていたし、努力をしなければ付き合いが続かない人って、「きっと自分とは合わないんだろうな~」と考えるようになりました。



本当に「縁」があって、繋がり続けられる人は、ケンカをしても関係は壊れないと思います。夫婦もそうですが、むしろケンカして仲直りしたり、色々な壁を一緒に乗り越えてこそ、関係が深くなると思いませんか?



一時疎遠になっても、本当に「縁」のある人とは必ず再会します。そういう繋がりは、普通にしているだけで自然と続くので、自分らしく生きるためにも、「合わないな・・・」と思う人とは、無理に付き合う必要がありません。



それに、中途半端な人間が一番嫌われます。
いわゆる八方美人というやつですね・・・。





スポンサーリンク













再会・・・

実際、私にも人との「縁」を考えさせられるエピソードがあります。あれは、昨年春の出来事です・・・。



娘の死後、長年付き合いのあった友人と絶縁したと書きましたが、その中のひとりとは、娘の死後から遭遇することが多く、私自身も「何だろうなぁ~」と思うほどでした。



近所で偶然出会うならまだしも、休日ちょっと遠出した先で遭遇することが多く、「次会ったら、もう少し話してみよう・・・」と考えていました。すると意外にも早くその日が訪れ、後の予定がなかった私たちは食事に行くことに。



私的にも色々と大変な時期だったので、彼の存在は救世主のようでした。その頃に見た占いにも「救世主が現れる!」と書いていたのも、気持ちの面で大きかったかも知れません。



それから1年半くらい経ちますが、空白の3年半が「何だったんだろう?」と思うほど、連絡を取り合い遊んでいます。逆に空白の3年半があったからこそ、今一度、ふたりの関係性を見つめ直すことが出来たのかも知れませんね。



当ブログにコメントを頂ける天使ママさんにも、仲が良かったと思っていた友人との確執に悶々としている人もいます。意識していないのに、「よく会うな?」と思う人がいたら、一歩歩み寄ってみたらどうでしょうか?



辛く悲しい時間を過ごした今だからこそ、分かることってあると思います。これが何かの参考になればと思い、今回の記事にしました。






スポンサーリンク













nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました