So-net無料ブログ作成
検索選択
妊娠初期 ブログトップ
前の5件 | -

切迫流産で出血の症状、妊娠初期のピンチ! [妊娠初期]

結婚式!

私たちの結婚式は、予定より少し遅れていた。
人気のある結婚式場で、予約が取りづらい状況だった・・・。



しかし、この式場を熱望していた私たちは、辛抱強く待つことにした。
他の式場とは違い、自分たちで結婚式をプロディースできるのが魅力だった。



結婚式までの一年間は、本当に遊びまくっていた。
新婚旅行でハワイに行ったり、休みさえあれば道内各地へと旅立った。



結婚式までが長かった分、準備期間は納得がいくまで打ち合わせをした。
お陰様で大満足の結婚式ができた・・・。



しかし、私たちは少し生き急いでいたのかも知れない・・・。


続きを読む


切迫流産の原因はストレスなのか? [妊娠初期]

切迫流産とは?

妊娠初期から妊娠22週までの下腹部の張りや痛み、性器からの出血によって流産をしてしまうこと。切迫流産になる原因は大きく二つあり、「母体側に原因があるケース」と「胎児側に原因があるケース」である。



母体側に原因があるケースとは?

・絨毛膜羊膜炎などの感染症

・クラミジアなどの膣炎

・子宮頸管無力症

・子宮の異常(子宮奇形・子宮筋腫など)

・母体年齢や喫煙者の場合も、一つの原因として考えられる。



胎児側に原因があるケースとは?

・多胎妊娠

・羊水過多症、羊水過少症

・子宮の異常(子宮奇形・子宮筋腫など)

・前置胎盤など


続きを読む


妊娠初期に夫が気をつけることは? [妊娠初期]

両親のありがたみ!

私の妻はひとり娘。
両親から溢れるほどの愛情をそそがれて育っている。



そんな妻に言われた言葉が頭から離れない・・・。
『両親が居れば、いい訳じゃない!』



両親の愛情に飢えていた私には贅沢な話。
子どもにとって親が居ないことが、どれだけ不自由なことか分かっていない。



家に帰れば部屋は暖かく、温かい夕食を食べられる。
熱いお風呂に入り、フカフカの布団で眠ることだってできる。



一般家庭では、これが当たり前の生活だが、世の中にはそうじゃない家族も存在する。



『実際、私の幼少期がそうだった・・・。』



だから、両親に対して悪態をつく妻を見たときは、「甘えるな!」と思ったことがある。


続きを読む


妊娠初期の吐き気とちくちくした腹痛! [妊娠初期]

甘くない現実!

切迫流産の危機を脱出したと思いきや、新たな試練が私たちを襲う・・・。
あの日は妊娠15週に入ったばかりで、安定期まであと1~2週間だった。



妻の行動範囲はベットの上のみで、安定期に入れば、もう少し自由に身体を動かせることができる。



妻にとっては、それが楽しみだったようだ。
今は安定期までおとなしくして、お腹の赤ちゃんをしっかり守ることに専念していた。



切迫流産の危機を乗り越えたことで、出産まで何事もないと思っていた。
もし何かあるのなら、「この危機は乗り越えられなかったはずだ!」と過信していたのかも知れない・・・。



『実際、現実は甘くなかった・・・。』


続きを読む


安定期直前に卵巣茎捻転と診断される! [妊娠初期]

119番要請!

私は急いで携帯電話を手にしたが、あることを思い出した。
以前、テレビで放送していた正しい救急車の呼び方。



急ぐがあまり、救急車の到着が遅れてしまえば本末転倒である。
119番に通報し、妻の現状を冷静に話すように心がけた。



少しすると、遠くから救急車のサイレン音が聞こえてきた。
私は救急車を誘導するために、外へ出ることにした。



救急車が到着し、降りてきた救急隊員から、
『天使パパ~』



と呼ばれた!
その救急隊員は、社会人サッカーチームのメンバーで昔から可愛がってくれている先輩だった。



『知り合いが来たことで、ほんの少しだがホッとした・・・。』


続きを読む


前の5件 | - 妊娠初期 ブログトップ